FC2ブログ
あすなろ通信~春夏秋冬~
デイサービスあすなろは東京都日野市・多摩市・八王子市が送迎範囲の通所介護施設です。                                             利用者様の何気ない笑顔、何気ない言葉をお届けできればと思います。 

Welcome!

デイサービスあすなろ

Author:デイサービスあすなろ
〒191-0033
東京都日野市百草1042-21
042-599-1446
day-asunaro@asunaro-mogusa.jp

デイサービスあすなろは日野市百草にあります。
炭酸泉・足湯があり、120インチのカラオケモニターも完備。
日野市、多摩市、八王子市が送迎範囲です。
ご質問などがありましたら、お気軽に下記フォームからお問い合わせください。

ブログへの写真掲載に関して、利用者様に肖像権使用の承諾書をいただいております。
 
★デイサービスのスタッフです。★
日々のできごと・今後の予定・スタッフのつぶやき・・・など
時間の許す限り更新していきたいと思います。
温かい雰囲気が伝われば幸いです。



質問はこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:



カレンダー

<05 | 2013/06 | 07>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -



関連サイト



カテゴリ



最新記事



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



なんの日?



閲覧者数



記憶力検定



もうひとつの誕生日プレゼント

お誕生日会

この日
男性の利用者様の
お誕生日会がありました。

「お誕生日おめでとうございます。
これからもお元気でお過ごしください」

お誕生日カードの
プレゼンターの方の言葉を聞くと
深々と頭を下げられました。

「一言頂いてもよろしいですか^^」
そっとマイクを差し出すと

じっと誕生日カードを見つめた後
徐にお顔を上げ
ゆっくりと話し始められました。

「実は私の名前は父が付けてくれました。
この名前を付けてくれた父親に心から感謝します。
皆様本当にありがとうございました。」

一文字一文字を
ゆっくりとしっかりと
かみ締めながら
お話された言葉に利用者様から
温かい大きな拍手が贈られました。

命名。
命の名前。

利用者様のお父様も
生まれてきた新たな命に
万感の思いと健やかな成長への
願いを込めて
お名前をつけられたのでしょう。

利用者様のお名前に入る
”幸”と”和”の二文字。

お父様の名前に込められた
思いと願いは
長い長い年月を経て
この日
大きな大きな
感謝の気持ちとなり
もうひとつの
素敵な
誕生日プレゼントとなりました。

そう、それは
お父様にむけて。
そして
そばでご一緒できた
私たちにとっても^^




手工芸

画像 562

本日より手工芸が始まりました。
今月は可愛い金魚のストラップ。
この金魚実は貝殻でできてます。
貝殻に端切れを
ボンドで付け目をつけると

何ということでしょう!
今にも泳ぎだしそうな
金魚になるではありませんか!

・・・なんだか
某局のリフォーム番組のように
なってしましました^^

とにもかくにも
皆様、その出来栄えに
とても良い笑顔でした^^

画像 562

作品とともに
はい!チーズ^^

画像 560

こちらも素敵な作品ですね^^
それでは、パチッ!

画像 561


画像 568

最後に
皆様揃って
はい!金魚!

色とりどりの
金魚が一斉に
泳ぎだしたような
一瞬の写真です^^


本物はどっちだ!~マジシャンガールズふたたび~

マウスのポインタを写真にそっと乗せると写真が変わります^^
<

本物はどっち?
一瞬にペンが消えるのは
どっち?

二人の職員が
それぞれ
ペンを持っております。

ここで
問題です!
二人が持っているペン。
さて
一瞬で
消えてしまうのは
どっちでしょうか!

「用意はいいですか?」
「いいですよ!」

二人でこの日のために
練りに練ったマジックです!
それではどうぞ!

「では、いっせーの~」
「あぁ!ちょっと待って!」
「待ちますよ!緊張しますね」
「えーと、はい!大丈夫です!」
「そうですか!ではいっせーの~」
「あっ!ちょっと待って!」
「今度はなんですか!」
「あれ?消えるの私のほうだっけ?」
「そこから打ち合わせしますか!」
「だって急にやれっていわれても」
「練りに練ったんじゃないのですか!」
「じゃ、私ね!消えるほう。はいスタート!」
「消えるほうはどっち・・・って
 そこでそんな大きな声で打ち合わせしたら
 もうみんな判ってるし!消えるのはあなた!」

ペンは消えないし
ネタ合わせは筒抜け出し
人の話聞いてないし
まったくもう・・・^^

でも
とても良かったですよ^^
そうとても^^

画像 536

なかなか
一瞬では消えなかったペン。

でも消えなかったのは
ペンだけではありません。

二人の熱演に向けられた
利用者様の暖かいまなざしと
涙が出るほどの大きな笑いも
いつまでも
消えることは
ありませんでした^^

画像 538
                 カードマジックを熱演中^^
実は
今回の本物はどっちだ?に
マジックを取り入れ
やってみようというのは
職員からの提案でした。

あすなろの
レクリエーションは
こうした職員の
”もっと”を
取り入れて
今まで
ちょっとずつ
ちょっとずつ
変化してきました。

そしてそれは
これからも
続いていくことでしょう。

失敗も多々ありますが
トライアンドエラーの
”もっと”の
気持ちは
成長の原動力。

前向きに
直向きに

すべては
明日につながる
笑顔のために^^



引っぱりゲーム

画像 507

この日の午後のレクリエーションは
幸せ引き寄せよう!引っぱりゲーム

幸せは簡単には
引き寄せられないかもしれませんが
笑いなら
なんとか
引き寄せられそうです^^

<

ヒッパレー♪ ヒッパレー♪ みんなで選ぶ ヒッパレー♪ ヒッパレー♪ みんなのヒッパレー~♪

子供の頃見ていた
「ザ・ヒットパレード」という
番組のテーマ曲です。

ヒットパレードと
歌っているのですが
どこをどう聴いても
引っぱれ~なのでして^^

引っぱりゲームの時
私の脳内に流れるBGMは
ずっとこのヒッパレー~♪

マウスのポインタを
写真に
そっと乗せると
写真が変わります^^

<

マウスのポインタを
写真に
そっと乗せると
写真が変わります^^



画像 516

頑張って!
ゆっくり速く頑張って!

ゆっくり速く…
どっちやねん^^

でもそんな応援を
思わずしてしまうゲームが
引っ張りゲームなのでして^^

画像 509

もういいから^^

やめてもう^^

お腹がよじれる^^

涙が出る^^

こういう言葉を
頂戴すると
職員は
心の底から
嬉しいのでして^^

”あぁ
今日は笑った笑った
さて明日も頑張ろうか”

お帰り頂くときに
ほんの少しでも
そう感じて頂ければ
ただただ
私たちは幸せなのでして^^

そう
皆様の笑顔で
幸せを引き寄せているのは
利用者様だけではなく
多分に私たちの方かもしれません^^

だからまた
やりましょう
引っ張りゲーム^^









歌謡ショー~それぞれの想い~

画像 490

今月もボランティアの
お二人に
すばらしい歌声を
披露して頂きました^^

「青い山脈」「森の水車」
「東京の花売り娘」など
懐かしい名曲から
「浦島太郎」などの
童謡も含め12曲を
歌っていただきました^^


画像 487

こよなく晴れた 青空を
悲しと思う せつなさよ
うねりの波の 人の世に
はかなく生きる 野の花よ
なぐさめ はげまし 長崎の
あゝ 長崎の鐘が鳴る

今回の曲目の中に
「長崎の鐘」がありました。

この曲に
涙ぐまれる利用者様が
いらっしゃいました。

「いやぁ参っちゃったね^^」

ハンカチで目頭を押さえながら
ちょうど近くにいた
私にこう言われました。

利用者様の琴線に触れた
「長崎の鐘」
万感の想いが
込み上げてきたのでしょう。

多くの利用者様が
ボランティアのお二人の
素晴らしい歌声とともに
歌われていました。


もうずいぶん前の話を
ちょっとだけさせて頂きます^^

家族で買い物に車で出かけた
時のことでした。

なぜか後ろの席で
息子がヒックヒック
と嗚咽しているので
家内が
どうしたの?と
聞くと
カーラジオから流れていた
歌が
なぜか悲しくて
涙がでてきたらしい。
息子が3つ4つの頃です。

もちろん
歌詞の意味など
判らないでしょうが
なぜか判りませんが
どうしようもなく
ただただ
涙が出てきてしまったようでして^^

文字や言葉
いろいろな知識を
どんどん
吸収していく子供の
姿を見るのも
もちろん
嬉しかったのですが

ただただ
どうしようもなく
涙が止まらず
くしゃくしゃになった
あの顔は今でも
よく覚えており
なぜかその情けない
くしゃくしゃ顔に
何故だか成長を感じ
とても嬉しかった思い出です^^

胸にしみる 空のかがやき
今日も遠くながめ 涙をながす
悲しくて 悲しくて
とてもやりきれない
このやるせない モヤモヤを
だれかに 告げようか

その曲それは
「悲しくてやりきれない」
息子が生まれる20年以上も
前の曲なのですが^^

作曲は加藤和彦さん
そして 偶然にも
作詞は「長崎の鐘」を作詞した
サトウ・ハチローさん。

ちょっとだけなんて
言いながらずいぶん
長くなりました^^

ボランティアの歌姫のお二人
今回も本当にありがとうございました^^

さて
今週もおやつ作りに
クッキングと楽しい催しを
予定しております。

皆様の活き活きとした
ご様子を少しでも多く
お伝えしていきたいと思います^^

楽しくて楽しくて
とても伝えきれない・・・♪
そんな感じになればと思います^^

それではまた^^





豆移し

画像 478

恒例の豆移しゲーム。
もはや豆らしき存在は皆無で
積み木やお手玉、ゴムボールと
到底箸では掴まないようなものばかり^^

今回も前回に続いて指定された
重さに近い方が勝ちです。

さぁ頑張ってください!

<

もちろん職員も参加します。
やってみると
わかるのです。
これって
結構難しいんだなぁと^^

簡単だけど
ちょっと難しい
だから面白いのかもしれません^^

画像 484

以前にもこちらに書きましたが
豆移しは箸で物を移していくだけの
レクリエーションなのですが
なぜか笑ってしまう場面が
多いレクリエーションなのでして^^
なぜだかわかりませんが
箸が転がってもおかしい時代は
結構長いのかもしれません^^

画像 477

そしてこちらが
今回の
ズバリピタリ賞!
みなさんから
大きな拍手が沸き起こりました^^
本当にお見事でした^^


自遊自感

<

自遊自感。
それは
全神経を集中して
真剣に厳粛に
ゲームに取り組む
緊張した時間

・・・
てなこと
言われてもなぁ^^

マウスのポインターをそっと
写真に乗せるとお顔が変わります^^

画像 469

こちらはトランプコーナー。
トランプは
世代を超えて楽しめる
遊びの代表格ですね^^

それでは
私もトランプマジックをひとつ^^

キチン・イハレコの
「消えるカード」です。

先ずは下のカードから
これだ!と思う
カードを1枚だけ念じてください。

次にそっとマウスのポインタを
トランプに乗せてみてください。

たぶん
あなたの念じた
カードが消えます^^



いかがでしたか^^
恐るべき
キチン・イハレコ
決して
後ろから読まないでください^^

<

こちらはサイコロゲームですね^^

肝心のサイコロが見えず
ボウルだけ写っているという
相変わらずの
撮り下手でごめんなさい^^

でも
この笑顔で楽しさは
十分お伝えできるでしょうか^^

マウスのポインタを写真に乗せると
写真が変わります。
変わった写真もまた
ボウルだけ目立ってますが^^

ファミレスティータイム

画像 465

この日の午後は
ファミレスティータイム。
さぁごゆっくりと
お寛ぎください^^

画像 463

「ひぃや~こりゃすごいなぁ!」
と第一声。
こちらの利用者様
実は
毎晩晩酌をなさる左利きの方
でも

「お酒が好きな人は
甘いものが苦手なんてうそだよ!」
普段からそう言われてます。

確かに。
あっという間に
食べ終わり
ほろ酔いならぬ
ほろ甘加減の
ニコニコ顔でした^^


画像 460

うちら陽気な
ファミレス娘
誰が言ったか知らないが
女三人揃ったら
ファミレス行って食べましょう♪
ベリー グッド テイスト
べりー グッド テイスト
おしゃべり パクパク にぎやかに♪




画像 464

お写真を1枚と席の方にお伺いすると
「あら、もう召し上がったの?」
とお気遣いの言葉を頂戴しました。
「大丈夫ですよ^^後でゆっくり頂きますから^^」
私の返事にニコッとされ安心されたご様子でした。

そう、この利用者様が
安心された顔を見たとき
なぜかふと
母親がよく言っていた
言葉を思い出しました。

「近くにお腹が空いている人が
いると気になって落ち着かない」

また、男の人は
お腹をいっぱいにしておけば
あらかた話がスムースに
すすむともよく言ってました^^

そういえば
割と面倒な話は
よく夕食後にしてた記憶が^^

腹が一杯だからか
ほろ酔い気分からか
(父親は晩酌をしてたので)
よく分かりませんが
あらかた母親の話を聞くと

「わかった。風呂にするかな」
と席を立ちそれで終わり。

本当に判ってるのかなぁと
脇で聞いていて思いつつも
その後なんとなく
うまくいっていたので
それはそれでうまく
操縦されていたのでしょう^^

えーと
何の話でしたか^^
まぁいいや^^

とにもかくにもこの日
皆様とても
満足されたご様子でした^^





お天気だから

<

梅雨の晴れ間の
午後だから

お手玉したくなりました^^

*マウスのポインターを写真に合わせると
 写真が変わります^^

<

梅雨の晴れ間の
午後だから

お手玉投げてみましたら
これが結構面白くて^^

*マウスのポインターを写真に合わせると
 写真が変わります^^

20-12903 355

利用者様も投げました^^

20-12903 352

次は私と立ち上がり
ほい!それいくよ!と
投げました^^

20-12903 356

あちゃこちゃ
お手玉飛んでいき
周りのみなさん
大笑い^^

20-12903 351

そして
やっぱり
楽しくて
職員またまた
始まるのです^^


20-12903 365

尚、
この日の午後のレクリエーションは
風船バレー。
お手玉で肩慣らしをした後だけに
皆様動きも軽快でした^^

20-12903 359

お手玉でも
風船でも
身体も動きますが
結構動かしているのが目なのでして。
そう、”目”がポイント

目を使えば使うほど
勝ち目が出てきます。

でもでも
良いことばかりでなく
負けてる上に風船、目の前で
パン!と割れ
弱り目、祟り目、
とんだ憂き目の大目玉

そんなことには
目もくれず
破目を外してやりましょう。

ただ、あまりやりすぎると
審判に注意される破目に^^

まぁいいでしょう。
とにかくいろいろ
ありますが
片目つぶって
大目に見てください^^

20-12903 358

うまくいきましたね^^



あすなろミステリーツアー

画像 457

水曜日は
行先は内緒
名付けて
あすなろ
ミステリーツアー。

今回は職員が撮った
車窓からの風景で
どこだかおわかりでしょうか。

ミステリーツアーだけに
場所がわからないように
工夫して撮っておりまして^^

実はここは
・・・言えません、言いません^^
なにせミステリーツアーですから^^

画像 458

車3台で行ったのですが
それぞれ
車によって過ごし方も
いろいろで
景色を眺めながら
しりとりを楽しんだ車もあれば

利用者様のお一人が
周辺のことをよく御存じで
いろいろと
お話して頂いた車もあれば

いろいろなところで
キーワードを出して
「覚えておいてくださいね^^」
なんて問題をだしておきながら
キーワードを出している方が
景色とお話に夢中で
忘れちゃってあたふたしている
車もあったりと
楽しみ方もいろいろ^^

いずれにしても
お天気にも恵まれたこの日
流れゆく緑あふれる
風景を眺めながら
ゆったりと過ごすことができました^^


画像 456

そうそう
こんなことがありました!
先頭を走っていた車が
なぜか止まり
運転していた
職員がサッ!と
ドアーを開け
前方に走りました!

誰か倒れているのでしょうか!
何か前に落ちているのか!
緊張が走りました!

しばらくして
わかりました。
この日風が強くて
ビニール袋にまとめられた
雑草が道の真ん中辺りまで
転がっていたのでした^^

なにはともあれ
何事もなく
良かったということで^^
まぁ
これぞまさに
”ゴミ捨てりツアー”
ということで^^
失礼^^


「今日は連れてきてもらって
 本当に良かった^^」

利用者様のお一人が
帰途につく道すがら
言われた一言です。

今回、この素敵なコースを
企画して
何度もイメージしてた
職員も本当にお疲れ様でした^^
素晴らしい
水先案内人でした^^

また行きましょう。
秋の多摩市内も
とても綺麗ですから^^

あっ!言っちゃった^^