FC2ブログ
あすなろ通信~春夏秋冬~
デイサービスあすなろは東京都日野市・多摩市・八王子市が送迎範囲の通所介護施設です。                                             利用者様の何気ない笑顔、何気ない言葉をお届けできればと思います。 

Welcome!

デイサービスあすなろ

Author:デイサービスあすなろ
〒191-0033
東京都日野市百草1042-21
042-599-1446
day-asunaro@asunaro-mogusa.jp

デイサービスあすなろは日野市百草にあります。
炭酸泉・足湯があり、120インチのカラオケモニターも完備。
日野市、多摩市、八王子市が送迎範囲です。
ご質問などがありましたら、お気軽に下記フォームからお問い合わせください。

ブログへの写真掲載に関して、利用者様に肖像権使用の承諾書をいただいております。
 
★デイサービスのスタッフです。★
日々のできごと・今後の予定・スタッフのつぶやき・・・など
時間の許す限り更新していきたいと思います。
温かい雰囲気が伝われば幸いです。



質問はこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:



カレンダー

<05 | 2019/06 | 07>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -



関連サイト



カテゴリ



最新記事



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



なんの日?



閲覧者数



記憶力検定



あすなろ七夕物語

画像 616

さて、あすなろ七夕物語初日。
5日6日の2回公演です^^

あすなろ七夕物語は
数千年経った後の
その後の織姫と彦星物語なのでして^^

その昔、牛使いとして水田を耕していた
彦星は今やステーキハウス「牛彦」のオーナー。
その昔、彦星と水田を耕していた牛は
今やホール担当として
店を任されています^^
彦星は店も大忙し
織姫との恋も
過去のものとなり
噂では新しい恋人が
いるとかいないとか^^

一方、織姫は機織りから華麗なる転身を果たし
今や銀河系NO1のデザイナーとなり
今は銀コレ(銀河コレクション)の準備に
追われています。
もはや彦星との恋は
過去のものとなり
噂では新しい恋人が
いるとかいないとか^^
(こっちもか^^)

因みに
向かって左側の
サングラスをかけた
女性(?)が織姫で
赤い蝶ネクタイの男性(?)が彦星です^^
わかるかなぁ…
わかんね~だろうなぁ^^
(懐かしいフレーズ^^)

画像 632

悲しい場面一切なし!
それがあすなろた七夕物語なのでして^^

画像 631

織姫と彦星
それに
スターダンサーズが
なぜか
ミッキーマウスマーチに
合わせて踊っています^^
尚、演奏は
マユミーズの二人。
とても息の合った
演奏でした^^

画像 613

恋多き女性の織姫。
現在お付き合いをしている人はこの人!と
男性の利用者様のところへ行くと
「ちょっと待った!」と
スターダンサーズの二人の女性が
私が付き合っているのよ!と
名乗りを上げました^^
3人で一斉に手を出すと・・・

こちらの筋書きでは
織姫を選んで頂く予定でしたが
何と選ばれたのは真ん中のダンサー^^
思わずVサインでニコッ^^
あすなろ七夕物語
まさに
筋書きの無いドラマなのでして^^


    写真にそっとマウスのポインターを乗せると写真が変わります^^
こちらの女性は
彦星と現在付き合っていると
噂されている
スパンコール星の
小雪姫。

7月7日の夜
晴れてしまうと
彦星が織姫のもとへ
行ってしまうのではないかと
心配で心配で
壁越しにジロッと
彦星を見てます^^

そして
二人を会わせないために
雨乞いの歌を切々と唄う・・・
その歌とは

雨 雨 降れ 降れ もっと降れ
わたしの彦星行かないで~♪

画像 625

もうこの七夕物語は
切ない恋物語ではとてもなく
笑い笑いのお話なのでして^^

画像 620

天の川近くで
再会を果たした織姫と彦星。
これで万事うまくいくかと思いきや
約束の時間に大幅に遅れてきた
織姫を彦星がなじる。
「だいたいお前はむかしからそう。」
「そんなことないわよ!」

喧嘩別れか・・・と思いましたが
結局、やはり利用者様の願いを
叶えなくてはということで
意見が一致。
ここはやはりあの方にお願いしよう
ということで
牛に押されて天帝が登場。

一人一人に温かく面白くそして
心優しいお言葉を添えて
短冊に書かれた願いが叶いますようにと
祈祷するのでした^^

画像 629

そしてフィナーレ。
「たなばたさま」を
利用者様と一緒に歌いました。

"来年もまた
あすなろの
利用者様全員と
七夕のお祝いができますように"

それが
職員一同の
願いです^^

コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://asunaroday.blog24.fc2.com/tb.php/740-dd2f8347
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)